Life Like Love

楽しいもワクワクも不安も、全部ひっくるめて私だって気付いた

【自律神経とは】自律神経が乱れる原因、規則正しい生活って?

 

 

最近、昼と夜の気温差が激しくて

自律神経が乱れぎみの人が周りに多いので。

 

今日は、『自律神経』について

 

f:id:ayako_recipi:20191027161529j:plain

 

私は社会人1年目のころ、

自律神経が乱れまくりで食事を体が拒否していたり、血尿が出たり、低体温による頭痛などを経験しています。

 

血尿と膀胱炎の併発はしんどかった(´;ω;`)

 

その頃は心にも体にも余裕がなく

『自律神経』なんてワードは調べることもなかったので、

 

後々に『自律神経』って大事なんだなとわかりました。

 

体も心もボロボロになる前に

自律神経の大切さを知ってほしいのでまとめました!

 

  

自律神経とは

 

一言でいうと、内臓、血管などの働きをコントロールし、体内の環境を整える神経です。


自律神経は、すべての内臓、全身の血管や分泌腺を支配しています。


知覚・運動神経と違って、私たちの意思とは関係なく独立して働いているので、内臓や血管を私たちの意思で自由に動かす事は出来ません。


反対に、意識しなくても呼吸をしたり、食べたものを消化するため胃を動かしたり、体温を維持するため汗をかいたりするのは、自律神経があるからです。


自律神経には、交感神経(起きている時の神経・緊張している時の神経)と副交感神経(寝ている時の神経・リラックスしている時の神経)があります。


この二つは、一つの器官に対して互いに相反する働きをしています。

 

引用先URL:http://www.med.miyazaki-u.ac.jp/community-medicine/child/jiritsu/jiritsu_2.htm

 

 

自律神経が乱れるとどうなる?

 

<主な症状>

疲労感、頭痛、体温の異常、睡眠異常、

胃腸の異常、筋肉のコリ、皮膚の異常等。

 

 

私が自律神経が乱れてるなーと思うときは、

  • 朝起きたときにすでに疲れている
  • 肩こり、腰痛が悪化する
  • 偏頭痛がおきる
  • お腹が張る、便秘や下痢
  • 肌が荒れる
  • 体が冷える
  • イライラする

 

同じような症状が出てる方は、自律神経を整える生活をすると改善するかも!

 

こちらのサイトで、自律神経が乱れているかのチェックができます!

自律神経の乱れが引き起こす症状とは?

 

 

自律神経を整えるには?

 

規則正しい生活をする

 

昼夜逆転、不規則な生活サイクルは、

自律神経を乱す原因になります。

決まったサイクルで夜寝て朝起きる生活を。

 

とはいえ、不規則なシフト制や夜勤をされている方もいると思います。

私も思いっきり不規則な仕事だったので。

そういうかたにオススメの記事を見つけました。

不規則な生活から身を守るには | メンタルヘルス情報サイト

 

 

十分な睡眠をとる

 

睡眠不足は、ストレスを増大させたり、

太る原因になったり、免疫が落ちて病気にかかりやすくなります。

一般的には7時間睡眠が理想とされていますが、個人差があるので調節してください。

 

こちらのサイトが参考になりそうです。 

快眠は作れる! ぐっすり眠れる7つのコツ | ライフハッカー[日本版]

仕事ができる人に共通 睡眠の質上げる習慣トップ5|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

 

 

湯船に浸かる

 

寝る1〜2時間前に、10〜15分間。

40〜41℃のぬるめのお湯に浸かりましょう。

体温が1℃上がり、その後下がることにより

副交感神経が優位になりリラックスしながら眠ることが出来るようになります。

 

お風呂にゆっくり入る時間がない人は、

手湯や足湯だけでもやることを推奨します。

 

○私のおすすめ入浴剤

すっごい香りが良いんです!リラックスできます。

 

メディテーションバスα | アユーラ

 

 

適度な運動

 

マッチョになるような筋トレをしろというわけではなくて。

 

軽いストレッチやウォーキング。

大きい筋肉を動かして血液循環を良くする運動を。

 

○ストレッチの参考におすすめの人

Twitterでわかりやすい動画を載せてくれてる

なぁさん」と「柴さん」です。

この二人は私がお世話になっている整体師さんに教えてもらいました!

 

 

腸内環境を整える

 

腸は『第二の脳』と言われるくらい

脳と腸はお互いに影響し合っています。

 

朝起きたときに白湯や常温の水をコップ1杯のんだり、バランスのいい食事をとったり、

適度な運動をすることで腸内環境は整います。

 

菓子パンや一品料理(パスタだけ、おにぎりだけ)は栄養バランスが偏り、糖分や脂質だけで食物繊維やビタミンを摂取することが出来ないので好ましくありません。

 

昔ながらの一汁三菜が理想ですね!

 

 

血糖値の急激なアップダウンを避ける

 

血糖値の急上昇急降下は『血糖値スパイク』と呼ばれ、

血管を傷つけたり、急激な眠気、頭痛、イライラを引き起こします。

 

現代は血糖値スパイクを引き起こす原因の食べ物が溢れています。

食後ものすごく眠くなるなど、自覚症状があるかたは、食べ物をチェックしてみてください。

血糖値スパイクは「隠れ糖尿病」 朝食を工夫して食後に血糖値を上げない | ニュース | 糖尿病ネットワーク

 

 

ストレスを溜め込まない

 

ストレスを受け続けると、交感神経が有利になり続けてしまうため、

副交感神経とのバランスが崩れてしまいます。

 

何に対してストレスを受けやすいのかは、

個人差があるため、あなたのストレスの原因をチェックしてみてください。

適度なストレスは良いのですが、過度のストレスは心身の不調をまねきます。

 

ストレス発散の習慣を。

瞑想もおすすめですよ!

 

〇瞑想についての記事を書いてます。

www.lifelikelove.work

 

 

 

まとめ

 

●朝におすすめ●

  • 瞑想
  • 朝日を浴びる
  • 白湯または常温の水をコップ1杯
  • 軽いストレッチ
  • 朝ごはんを食べる
  • 余裕のあるスケジュールを

●夜におすすめ●

  • 夜ご飯は寝る3時間前までに
  • 寝る1〜2時間前にお風呂で温まる
  • 軽いストレッチ
  • 寝る前は携帯やパソコンを使わない
  • 瞑想

 

全部やる!というのは、

それ自体がストレスになりかねないので。

 

できる範囲から習慣化していきましょう!

 

 

 

 

 

あなたの体と心が健康でありますように。